ダナン・ホイアンで必ず食べたいローカルフードとオススメ店

ベトナム料理といえばパクチーが入ったものが多いので、苦手意識がある人もいるかもしれませんね。

私もパクチーは苦手派です。

ですが実際にはパクチーが別皿で用意されていたり、入れないように注文をすることもできるので、ベトナム料理は、日本人の味覚にあうものがたくさんあります!

今回の記事では

【ダナン・ホイアン周辺のおすすめローカルフードとお店】

を紹介していきます。

すべて私自身が食べておいしかった店ばかりなので、初めてダナンへ行く人にも安心して立ち寄ってもらえると思います。

ベトナム【ダナン】旅行記の目次へ

ダナンのおすすめベトナム飯とお店

まずはダナンのおすすめ料理とお店です。

ベトナムではフォーが有名ですが、ことダナンにおいては同じ麺料理でも下で紹介しているミークアンを好む人のほうが多いようです。

なので、今回はフォー以外のベトナム料理を紹介します。

ミークアン(Mì Quảng)

平打ち麺に肉、魚介、卵、野菜、ピーナッツ、せんべいが入っていて、スープは少なく、ぶっかけのような麺料理です。

別皿で野菜を山盛りもらえるので、その野菜を入れてかき混ぜますが、パクチーも入っているので苦手な人はよけてくださいね。

私もパクチーは苦手ですが、ダナンの暑さでまいっていたのか現地では入れたほうが美味しく感じたので、ぜひ挑戦してほしいです。

味付けも日本人好みで、地元の人だけではなく観光客にも大人気の料理です。

私ははじめて食べてから、日本に帰ってきてもミークアンのお店を探してしまうほどのハマりようです。

オススメの店【Mì Quảng 1A(ミークアン1A)】の場所と詳細情報

ダナンではミークアンのローカル店や屋台がたくさんありますし、ほとんど当たりはずれはありませんでしたが、「Mì Quảng 1A(ミークアン1A)」という店が特におすすめです。

ローカルな雰囲気ですが、お昼時には地元の人が並ぶくらいの名店です。

昼すぎ頃に訪れると比較的すいているので、気楽に食べることができますよ。

住所:1 Hải Phòng, Thạch Thang, Hải Châu, Đà Nẵng
営業時間:6:00~21:00
定休日:なし

バインセオ(bánh xèo)

首都ホーチミンのバインセオとダナンのバインセオは同じ料理名なのに、まったく違った料理に感じます。

ホーチミンはオムレツ風で大きめですが、ダナンは小さめでライスペーパーでバインセオ、野菜、青パパイヤ、キュウリを巻いてタレをつけて食べます。

バインセオの中には魚介も入っていて、タレをつけて野菜と一緒に食べるので、とてもヘルシーなのに濃厚な味が広がります。

どんどん食べれてしまいますよ。

オススメの店【バインセオ・バーユン(Bánh xèo bà Dưỡng)】の場所と詳細情報

ダナンで地元の人も通う観光客に人気の店「バインセオ・バーユン(Bánh xèo bà Dưỡng)」は車が入れない細い路地の奥にある名店です。

ここもローカルな雰囲気の店で、お昼時や夕飯時にはかなりこみあいます。

注文するとバインセオの他に、鶏の串焼きもでてきますが、これは酒のあてによく合う味でどんどん串がすすみます(笑)

場所がわかりにくいので、店名をタクシーの運転手に見せてつれていってもらうほうが良いですよ。

場所がわかりにくく、歩いて店まで行こうとして路地の入口で観光客と思われる迷っている外国人を何組も見かけたので、店名をタクシーの運転手に見せてつれていってもらうほうが良いですよ。

住所:23 Hoàng Diệu, Phước Ninh, Hải Châu, Đà Nẵng
営業時間:9:00~21:30
定休日:なし

おまけ:ハイランズコーヒー(Highlands Cofee)

ハイランズコーヒーはベトナムで多店舗展開している大手コーヒーチェーンで、ベトナムのスタバと言われることも多く、カフェといえばハイランズコーヒーと答える人がとても多いです。

ダナンにもハイランズコーヒーは多店舗あるので、歩き疲れたときや暑さを避けたいときに一休みする場所として最適です。

店内は明るくてテラス席がある店舗も多く、客層は若いカップルや友達同士や観光客に加えて、ノマドワーカーも多いように感じました。

メニューは英語表記があって、コーヒーだけではなくアイスティーやフラッペ、ケーキやバインミーなどの軽食をとることができます。

もちろんアイスだけではなく、ホットもありますよ。

価格はコーヒー150円、バインミーなら100円もしないのでかなり安いですね。

可愛いマグカップやボトル、粉コーヒー等も売っているので、地元の人だけではなく観光客も自分用やお土産で買っていく人が多いそうです。

オススメの店【ハイランズコーヒー(Highlands Cofee)】の場所と詳細情報

ハイランスコーヒーは多店舗チェーンでダナンにもたくさんあるので、私が行った店舗を紹介しておきます。

住所:186 Bạch Đằng, Phước Ninh, Hải Châu, Đà Nẵng
営業時間:7:00~22:00(店舗によります)
定休日:なし(店舗によります)
公式HP:https://highlandscoffee.com.vn/en/

ホイアンのおすすめベトナム飯とお店

古都ホイアンは美しい町並みとインスタ映えのするランタン祭りやオーダーメイドの服が安くつくれる大人気の観光スポットです。

ダナンからは30kmほどで、タクシーだと約45分、450,000ドン(約2,250円)で行けるのでダナンに訪れた人はホイアンへと足を運ぶ人も多くいます。

バインミー(Bánh Mì)

地元の人が朝に食べることが多いのがバインミーです。

フランスパンに肉、野菜、パテ、なますなどを挟んで食べるサンドイッチで、サクッと美味しく食べれてヘルシーなので観光客にも大人気です。

ダナンでも屋台やカフェなどでも食べることができますが、「世界で一番おいしいバインミー」と言われる名店がホイアンにあります。

バインミー・フォン(Bánh Mì Phượng)の場所と詳細情報

地元の人からも大人気の有名店で、店先はお客さんの列ができています。

買ったバインミーは店の前に簡易なイスが用意されていてそこでも食べれますし、店内にも狭いですがイートインスペースがありますが、混雑しているのでほとんどの人は店外で立ち食いをするか持ち帰りをしていました。

バインミーの種類にもよりますが価格は250,000ドン(約125円)ほどなので、ホイアンに行くなら絶対に訪れるべきお店です。

私も日本に帰ってからもう一度食べたいベトナム料理でダントツNo.1です。

住所:2b Phan Chu Trinh, Cẩm Châu, Hội An, Quảng Nam
営業時間:6:30~21:30
定休日:なし

ダナン・ホイアンのおすすめローカルフードとお店まとめ

ダナンとホイアンは近く、観光とビーチとグルメのすべてを楽しめる場所です。

はじめて訪れる地域で地元の人がよく行くお店は入りにくいと思われるかもしれませんが、ローカルの雰囲気を楽しむのも旅行の醍醐味です。

ダナンは治安も悪くないので、ぜひチャレンジしてください。

一生の思い出になるかもしれませんよ!

私のダナン旅行記も記事にしているので、ぜひ見てください(^^)/

【 ダナン旅行記 】

⇒1日目『ダナンのホテル「フォーポイントバイシェラトン・ダナン」とシーフード料理店「LANG CA(ランカ)」【DAY1】』を読む

⇒2日目『ダナンのルーフトップラウンジ「ザ・トップ」とゴールデンブリッジがある「バナヒルズ」』を読む

⇒3日目『ダナンのパワースポット「五行山」とランタンが灯る古都「ホイアン」』を読む

⇒4日目(最終日)『ダナンの世界の綺麗なビーチ6選に選ばれた「ミーケビーチ」とベトナム飯』を読む

ベトナム【ダナン】旅行記の目次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です